名古屋市のモーニングサービスについて詳しく解説するサイト『名古屋市のモーニング』

●●●リンク集●●●

三河・岡崎市の花火の歴史
岡崎市は愛知県の真ん中あたりにある街で、真ん中を国道一号線と旧東海道が貫通しており、八丁味噌でも有名な地方都市です。
そして何より、戦国の世から太平の世を築き上げた武将・徳川家康の生誕地として大変有名です。
その家康と花火は大きな関連性を持っています。
戦国時代、火薬は戦で武器に使う物として扱われていました。ところが大阪冬の陣・夏の陣を経て豊臣家が滅ぶと、 徳川将軍家が治める、戦のない時代が到来しました。
これ以降、火薬は娯楽としての役割を担うこととなります。日本における花火文化の幕開けです。
なぜとりわけ三河地方・岡崎で花火が発展したかというと、徳川発祥の地である岡崎は、江戸幕府から唯一火薬の製造が許された地域でした。
このことから花火の製造が三河地方で発達し、日本全国に「三河花火」の名前が知れ渡ったのです。
現在でも愛知県三河地方には花火の製造会社や問屋が多くあります。
また東三河地方では手筒花火という独特の花火文化もあり、代々技術が受け継がれています。
もっと詳しく三河花火について知りたい方は、こちらのサイトを参照してください。
http://cool-e-03.com/

レーシックで視力回復
レーシックを受けてみたくてもちょっと怖い・・・。そんな方のためにレーシックについてわかりやすく解説したサイトです。
メガネやコンタクトレンズを使わなくても、裸眼で視力が良くなったら、そんな嬉しい事はありません。
メガネにしろコンタクトにしろ、使用するには手入れも必要ですし、かけ心地・着け心地の不具合もあります。
コンタクトレンズの場合、ドライアイに悩む人が多いので、その悩みから解放されるのは大きなメリットですね。
ただし、何事もメリットがあればデメリットもあります。
レーシック手術は保険の対象にならない治療です。レーシックに関わる前後の検査や手術は全額自己負担となりますので、高額な費用がかかるというハードルがあります。
中には他に比べて安い価格で施術することをうたい文句に患者を集めて、質の悪い治療を行う悪徳なケースもあり、一時期問題となっていました。
レーシック手術を受ける際には、メリットデメリットを受け止めた上で、必ず正規の専門医で施術を受けてください。
http://loathinglist.com/